SONY WH-1000XM3 を買いました


またヘッドホンを買ってしまいました。SONY WH-1000XM3 です。なんとWF-1000XM3 (イヤホン)ではなくまさかのWH-1000XM3 (ヘッドホン)。 ちょっと長時間飛行機に乗る予定ができたので、良いノイズキャンセリングヘッドホンが欲しいなと思って。

直近でイヤホンいろいろ買ってますけれどもヘッドホンを買うのは実はかなり久しぶりで、オーテク往年の名機 ATH-AD7 と、ド定番のSONY MDR-CD900ST を長い間使っていました。ほらやっぱ一応曲とか作ってましたし。

WF-1000XM3 のノイズキャンセリングに感動した話は前に書いた通りですが、より強力な静粛性を求めるならばWH-1000XM3 の方でしょうという事で買ってしまいました。

ヘッドホンはイヤホンに比べてやはり場所を取るので、どう保存するかが意外と難しかったりするんですよね。そういやバナナスタンドがヘッドホン置き場に最高っていう話がありました。ノイズキャンセリングヘッドホンの場合は主に外で利用する事が想定されているので、持ち運び時にかさばると困るのですが、 WH-1000XM3 は芸術的と言える程に綺麗に折りたたんでケースに格納できるんですよね。具体的にはこんな感じ。



これ凄い。かなりコンパクトになります。

んで、ノイズキャンセリングについて。まあ、初めて WF-1000XM3 を体験した時ほどの感動はないけれども、周りの雑音がさぁっと消えて、静寂が訪れるのはやっぱ凄いですね。あとは飛行機内で使ってみてどんな感じか試してみます。

あと、肝心の音ですが、ここで書いた通り普段は DENON AH-C820 を使っていて、常にゴリゴリに作られた音を聞いている事もあり、それに比べると WH-1000XM3 の音は普通ですね。普通とは言っても、十分に解像度は高く、低音は豊かで、高レベルでバランスの良い音作りだと思います。例えとして適当かどうかはさておき、いつもプリングルス食ってるけどたまにチップスター食べたらそれはそれでシンプルでおいしいよね的な。まあ、このヘッドホンはノイズキャンセリングが主眼なので、雑音が綺麗に消えてくれたらそれで良いですし。

GoogleアシスタントもAlexaも両方使えるの良いですね。マイクが付いてるので普通に話して操作できるという。まあ、実際に音声オペレーションするかどうかはおいといて。

ちょっと用途が限定的なので普段使いするかと言うと怪しいけれども、新しい仲間が増えたという事で。あ、そういや、 Mavin Air-XR はなんだかんだで気に入っています。ちいさくて邪魔にならないし必要十分な音質だし。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。