4kディスプレイのススメ


これまで自宅PCのディスプレイは8年ほど前に友人から安く譲ってもらったDELLの24インチWUXGA(1920×1200)
モニタ 2405FPW を愛用しており、FullHD(1920×1080) よりも少し上下に広い解像度がとても使いやすくて
気に入っていたのですが、PCの新調と共にそろそろ新しいディスプレイを買おうかなぁと思ったのが発端です。
それにしても長持ちしたな DELL。

1920×1200に慣れてしまったので今更FullHDも微妙ですし、WQHD(2560×1440)というのも何だか中途半端ですし
やっぱまた WUXGA にしようかなうーんうーんと悩んでいたところ、友人が一言「4k にしたらいいじゃん。」

いやいや 4kなんて金の余った高等遊民が買うものであってわたくしにはオーバースペックでございます、
と思ったものの、値段を調べてみるとあれ、、思ったより安いぞ?
WUXGA とか WQHD とかのあんまり出ない解像度よりも 4k の方が安い。恐ろしい事に 24インチ4kで 3万円台、
27インチ4kで4万円台で買えるようです。

おおこれは 4k ありかもしれんという事で色々調べて結局、LG の 27インチ 4k(27UD58-B)を買ったのが
今年のお正月。これですね。

時々 Amazon でセールを行っていて、最安時は4万を切って 3万円台だったようです。やっすー。
使ってみた結論としては、悩んでる暇があったらさっさと買えば良かった。

最近は FullHD のディスプレイも安いので、デュアルディスプレイにしている方も多いかと思います。
HP なんかだと BTO でディスプレイ 2枚セットを選択できたりしますね。
しかし、4k が一つあれば FullHDx2 みたいなデュアルディスプレイは窓から投げ捨てても大丈夫です。

FullHD から 4k に変更した時の衝撃をお伝えしましょうか。
まず、FullHD。

まあ普通ですね。

これが 4k になると、、、こうじゃ。

私は今まで、なんて狭い世界で生きて来たんだろうという気分になりますね。

まあ、あまりに広すぎてスケーリングしないと使いにくい部分があったり、
マウスカーソルがなかなか端まで行かなかったりしますが、広いディスプレイは快適です。
すばらしい。

あとは今回、ディスプレイアームも導入してみました。
買ったのはこれ。


とにかく安いんですよ。万一気に入らなくても許せてしまう価格。
年に一回か二回くらい、ディスプレイをピボットしたくなる時があるのですが、そんな時にも安心。
あまりディスプレイを動かす事が無くても、ディスプレイ下がすっきりするのでおススメです。

以下、自分が買う時に気になった点と、使い勝手を勝手にQA。

Q. 4k ディスプレイはどうやって繋ぐのですか?
A. 4k/60Hz での出力は HDMI 2.0 もしくは DisplayPort 1.2以上。HDMI 1.4 以前や、DisplayPort 1.1 以前だと、4k/30Hz でしか出力できないようです。

Q. 4k ディスプレイは CPU内蔵 GPUでも大丈夫ですか?
A. Skylake なら行ける様子。うちは Skylake + DP出力で問題無く使えています。たださすがにゲームとかは無理だと思います。

Q. 肌色の多い画像を見る時はどういう感じですか?
A. 大画面で精細なのは素晴らしいことですが、それゆえにソース画像のクオリティが問われます。

Q. 肌色の多い動画を見る時はどういう感じですか?
A. DVDとかだと小っちゃくて笑います。FullHDでも画面の1/4です。ただ、Skylakeだとさすがに処理能力が足りないようで、全画面にするとスローになったりします。

Q. 24インチ?27インチ?
A. 個人的には 27インチかなぁ。24インチでこの解像度だとさすがに辛い気がします。

Q. ってことは、4k x 2 が最強じゃね?
A. Exactly.(その通りでございます)

Q. 他には?
A. サンコーくねくねアーム4軸意外といいよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。