PERFECT HUMANはカンナムスタイルのパクリでは無く完コピ


PERFECT HUMAN があまりにもカンナムスタイルに似ていたので、つい魔が差して比較動画を作ってしまいました。

最初は PERFECT HUMAN の GANGNAM STYLE MIX のような Remix を作ろうかと思っていたのですが、
SONAR を起動して二つをトラックに並べてみたところ、予想以上というかなんと言うか、完全に一致でした。

イントロ、リズム、タイミング、メロディ、展開、構成、サビ、掛け声に至るまで全てが揃っていて、これはパクリと言うより
もう完コピレベル。あまりに一致してるので Remix を作る気が消えて無くなって Lch と Rch で同時に流す事にしました。

その時の SONAR のプロジェクトスクリーンショットがこれ。

sonar2

GANGNAM STYLE はアウトロを切ったくらいで他は何も弄らず。(それにしても立派な海苔波形ですね)
PERFECT HUMAN は速度とピッチの調整。所々隙間があるのは、クリップを分割して右にずらしただけ。
なので曲の構成は一切変更せず(入れ替えたり等は無し)です。

そしてその結果がこの通りです。

おおー。日韓合作みたいな雰囲気になったぞ。
似てるとかそういうレベルじゃなくて、やっぱ完コピだよなこれ。

郷ひろみの「GOLDENFINGER′99」リッキー・マーティンの「Livin’ la Vida Loca」みたいな関係?
だとすると普通はカヴァーって言うよね。それともあれか。オレンジレンジ的な。俺達の合言葉。
いやそれとも宇多田ヒカルみたいに、First Love 収録の「Never Let Go」Sting の「Shape Of My Heart」にそっくりだ!
という批判に対して『そりゃそうでしょ本人に承諾取って引用してるもん』という一瞬で批判者を黙らせるような仕組み?
まあ、実はPSY側に許可取ってましたというオチまで含めてのネタですと言われたら感動する。あっちゃんかっこいい。

それはそうと、なんとなく気になったので GANGNAM STYLE がヒットした時に
「似てる似てるにテルに輝に輝似てる煮てるあああああ!!!!」と言われていたイエローハットと LMFAO を
見直してみたのですが、今回のに比べたらもう全然ですね。言いがかりレベル。
PERFECT HUMAN からは、やるなら徹底的にやれよ的なメッセージを感じます。

果たして、リズムネタの新境地と言って良いのか、EXILE 的な事がやりたくなっただけなのか、歌手に転身するのか、
今後の展開が気になりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。