SONY SRS-X5 を買いました


SRS-X5_B_001

キッチンで料理をしながら音楽を聴きたい時に、これまでは iPhone内蔵のスピーカーで頑張っていたのですが、
いい加減に Bluetoothスピーカーが欲しくなったのでいくつか試してみました。

候補としては以下の三つです。

実はこれまで Bluetoothスピーカーを使ったことが無かったので、Amazonベーシックの激安Bluetoothスピーカー
ちょっと気になったけれど、レビューを見ると音質はそれなりの様子。

iPhoneの外部スピーカーを買う場合、安ければ音質が悪くても許せるかというとそうでも無く、
内蔵スピーカーの利便性に負けて結局使わなくなるんですよね。どうせ音が悪いなら内蔵スピーカーでいいや的な。
なので、わざわざ外部スピーカーを使いたいと思わせるくらい、音に差がないといけない。

Amazonベーシックくらいの値段ならまあ、失敗しても許せるけれど、スピーカーは聞かずに買うと
ガッカリする事が多いので今回は候補から外しました。

んで、ざっと調べて上記の三つに絞り、電気屋さんで聴き比べ。

BOSE SoundLink Mini

大人気のBOSEです。実物を見ると予想以上に小さい。
そして、このサイズからは考えられないような音でした。魔法みたい。
初めて BOSE M3 の音を聞いた時のような驚きがあります。

しかし、音のバランスが、、、
いわゆるBOSEの音は嫌いでは無いけれど、これはちょっと。
低音をイコライザでぐっと持ち上げたような感じで、スピーカーの小ささを自らが認めようとしないかのように、
破たんギリギリの所まで低音が強調されています。
同じBOSEでも、Companion20 なんかは、無理の無いふくよかな音で、楽しく聴けたのですが。

この音の驚きは、スピーカーサイズと音のギャップから来るもので、目を閉じると音自体はあまり好きになれないのでした。
とは言え、凄いよこれ。中~高音がこもる事も無くしっかり鳴るし。低音出過ぎだけど。

SONY SRS-X3

SONY のスピーカーなんて、昔使ってた SONY SRS-Z500PC以来じゃないですかね。あいつはいい奴だった。

SRS-X3 は、丁度良いサイズで、価格も手ごろ。後は音が良ければ、と思ってiPhoneとBluetooth接続して再生。
サイズから想像される、予想を裏切らない音。あー、うん。まあ、こんなもんだよね。

悪くないとは思うんだけど、ちょっとボリュームを上げると無理してます!という音になる。
サイズと値段は良いとして、音に感動は無いかな。特に BOSE の音を聞いた後だと。

あと、一応 SRS-X2 も聴いてみたけど、X3 よりもさらにしょぼかった。げふ。
これなら X3 の方がいいや。

SONY SRS-X5

SRS-X3 があまりに普通だったので、X5 はどんなもんかいなと思って音を出してみると、全然違いました。
いいじゃんこれ。音のクリアさがぐっと上がり、不自然さが無くバランス良く鳴る。
サイズも、縦に長いので専有面積は X3 と比べて実は大差無かったりします。むしろ奥行きは X5 の方が短いし。

つい魔がさして、AirPlay にも対応している SRS-X7 も聴いてみたのですが、X5 よりも音に余裕があり、
そのまま力強くしたような感じ。AirPlayは便利だから欲しいではあるけれど、こんなにでかいのはいらんな。
そして SRS-X9 はでかすぎて試そうという気になれませんでした。

価格的にも BOSE SoundLink mini と迷う所だけど、個人的には X5 の方が好みの音でした。
BOSE はちょっと聴き疲れしそう。X5 なら静かに聴くにも良い感じ。
あとこれ、BluetoothのSBCだけでは無くAACとapt-Xに対応してるんですよね。
SoundLink mini は SBC のみ。

まあそんなこんなで、納得の行く価格とサイズと音の SRS-X5 にしましたとさ。
わーい。これで家中どこでも良い音だ。

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。