Plextor SSD M5S


px_m5_011-700x404

Plextor の SSD を買いました。
PX-256M5S です。

ちょっと古めの MacBook(13-inch, Aluminum, Late 2008) があるのですが、何だか動作が
もっさりになってきたので、安くなってきたし SSD にすっかーと思い、すぐに秋葉原へ。
まあ、Amazonで買えばいいんだけど何となく久々に秋葉原行きたくなって。

256GB くらいが欲しかったので、候補としては以下の通りです。

SAMSUNG が異常に安くて、これでいいかなーと思ったものの、友人には「TLC は時期尚早。」と言われ、
パーツショップ店員には「あー SAMSUNG は寿命が心配ですねー。」と言われ、安定の intel は高く、
PLEXTOR PX-256M5S が PCパーツと同時購入で割り引きとの事なので、結局 PLEXTOR にしました。
一昔前は PLEXTOR と言えば安定の光学ドライブだったのに、いつの間に SSD なんか作るようになったんだろ。

ちなみに、ツクモ DOS/Vパソコン館で買ったのですが、秋葉原電気街まつりのアキバくじと、うちわと、
つくもたんクリアファイルを貰いました。お、おう。

MacBook は主に BootCamp で Win7 を動かしていて、何のための Mac なのか全く分からない状態なのですが、
ひとまず現状の HDD 速度を測ってみました。HITACHI の 320GB 7200RPM(SATA 3.0GB/s)です。

HITACHI

うーん。悲惨。
外付け USB 2.0 みたいな速度だな。

これを PLEXTOR PX-256M5S と取り替えて、MacOS X を入れて、BootCamp で Win7 を入れて。
一から環境を構築したかったので、TimeMachine や Windowsバックアップは使わず。
WindowsUpdate を実行すると 170件くらいの更新が。だるい。その点、MacOS X の更新は楽だなー。

WindowsUpdate が黙るまで更新を繰り返し、必要なアプリを入れて、あっという間に半日くらい吹っ飛び、
やっとこさベンチマークできました。

M5S

おお。速度 7~8倍って所か。
SSD 側は SATA 6Gb/s なのですが、MacBook側が確か SATA 3Gb/s なので、こんなもんかなー。

実際の使用感も今のところさくさく。
うん。いい感じ。手っ取り早くできるアップグレードですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。